羽根屋 はねや 純米吟醸 生原酒 最大75%オフ! きらび 54%OFF 720ml 要冷蔵 煌火

羽根屋 はねや 純米吟醸 生原酒 煌火 きらび 720ml 要冷蔵

羽根屋 はねや 純米吟醸 生原酒 きらび 【54%OFF!】 720ml 要冷蔵 煌火 504円 羽根屋 はねや 純米吟醸 生原酒 煌火 きらび 720ml 要冷蔵 食品 ドリンク、水、お酒 日本酒 食品 , ドリンク、水、お酒 , 日本酒,leskon-svai.ru,/footwork1164029.html,羽根屋,720ml,生原酒,純米吟醸,煌火,きらび,はねや,504円,要冷蔵 504円 羽根屋 はねや 純米吟醸 生原酒 煌火 きらび 720ml 要冷蔵 食品 ドリンク、水、お酒 日本酒 食品 , ドリンク、水、お酒 , 日本酒,leskon-svai.ru,/footwork1164029.html,羽根屋,720ml,生原酒,純米吟醸,煌火,きらび,はねや,504円,要冷蔵 羽根屋 はねや 純米吟醸 生原酒 きらび 【54%OFF!】 720ml 要冷蔵 煌火

504円

羽根屋 はねや 純米吟醸 生原酒 煌火 きらび 720ml 要冷蔵

■スペック:日本酒/純米吟醸/生酒/原酒
■醸造元:富美菊酒造株式会社(富山県富山市)
■原料米:富山県産「五百万石」精米歩合60%
■香り:華やか
■味わい:やや辛口
■お勧めの飲み方:冷酒
■日本酒度:非公開
■酸度:非公開
■アルコール分:16%
■加熱殺菌:なし
■保存方法:要冷蔵

■商品説明:
富山県の地酒「羽根屋」は仕込みの全量を鑑評会に出品する酒と同様の造り方で醸造される限定酒です。
ハーブのような爽快で華やかな香りに、柔らかで厚みがある旨味と心地よい酸味。それでいて透明感のある味わい。綺麗な後味が特徴です。


羽根屋 はねや 純米吟醸 生原酒 煌火 きらび 720ml 要冷蔵

大変気に入りました。またお願いしたいと思っています。#13;
旅行で行った福井県で呑んで、美味しかったので購入しました。4種類あったので飲み比べしようと、全種類購入しました。 非常に美味しい日本酒です。#13;
大変気に入りました。またお願いしたいと思っています。#13;
飲食店で初めて口にしてから虜になり、なかなか販売をしていないので、ネットで見つけてから定期的に購入しています。#13;

会社の利点

私たちに関しては

2003年に設立されたShenzhen SLS Industrial Co.、Ltdは、中国のプロのLCDメーカーおよびソリューションプロバイダーです。 当社の製品には、TFT LCD、組み込みグラフィックディスプレイ、特殊ストリップディスプレイ、産業用静電容量式タッチパネルが含まれます。 現在、標準仕様と0.9インチから15.6インチまでの非タッチ式または静電容量式タッチまたは抵抗タッチ式の特殊形状LCDモジュールを備えた100種類以上のLCDモジュールを製造しています。 また、LCDモジュールと静電容量式タッチパネルのカスタマイズも承ります。 2017年には、より優れたLCD製品とソリューションを提供するために、標準仕様のLCDモジュールと制御ボードを提供するいくつかの成熟した独立したR&D製品シリーズを開発および生産しました。 FT800 / 801、FT810 / 811、FT812 / 813、BT815シリーズの制御ボード、PSLCDシリーズ、MicroChipシリーズなどを含むFTDIシリーズ

イントロビデオを確認する

Lorem ipsum dolor sit amtiamiu accusam vim、nemore elaboraro nam ad tota habeo dus。

最新ニュース

  • LCD価格に影響を与える要因

    LCD技術の成熟が続く中、LCDの市場競争はますます激しくなり、LCDの価格は互いに異なります。 しかし、どのような要因がLCDの価格に影響しますか? ここに3つの要因があります。 1.LCDの仕様LCDの価格は次の影響を受けます...

  • CNCとは

    CNCはComputerNumericalControlの略語です。 プログラムで制御する自動工作機械です。 NC機械加工は、今日の'の機械製造における高度な機械加工技術です。 高効率・高精度の特徴を備えた自動加工法です。

  • マルチタッチスクリーンとは

    従来のシングルタッチスクリーンとは異なり、マルチタッチスクリーンの最大の特徴は、画面のコンテンツを両手、複数の指、または複数の人で同時に操作できることです。これは、より便利で人間味のあるものです。 2つまたは...を使用するマルチタッチスクリーン

  • ディスプレイフレームがどんどん狭くなっているのはなぜですか

    2017年以降、携帯電話業界がフルスクリーンのコンセプトを打ち出し、携帯電話の画面のフレームがどんどん薄くなり、ガラスの画面全体が非常に美しく見えることをご存知ですか。 同じことが他のディスプレイにも当てはまります。 ハードウェアの開発で...